« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

グラス2Hで新作発表しました!

新作 「あおい鳥」です

帯留めの盤面を縦にして
後ろ側に穴が通っています。

P1150253_2

P1150255

P1150257

P1050254

たくさん写真撮ったけど2Hオークションでは
3枚しかアップロードできなかったので
ブログに載せちゃいますsmile

P1050256

P1050258

P1050260

平たいとんぼ玉です。

~~こっから長いウンチクが始まりますw~~

チルチルとミチルはさんざん探し回った
幸せの青い鳥が諦めて家に帰ったらカゴにいて、
やっと見つけたのにすぐに飛び立っていってしまった
というストーリーですが

その解釈のひとつに

「青い鳥がいることが幸せなのではなく、
青い鳥→幸せを探せる、と知っていることが
幸せなのではないだろうか。」

とか

青い鳥が「幸せ」の象徴だとすると、
「自分が幸せだと感じる」、
つまり自分の中(内側、内面)にあり、
自分から作り出すものなのではないかと
思っています。


というのを読んで
ちょうど幸せって・・?とか考えたりもしていて
めっちゃ私の心にきたんですshine
数年前の私と今の私、
持っている物は同じはずなのに
幸せ度は微妙に違ってたりするしね。
そもそも幸せってって考えたりできる私って
幸せなんじゃflair?とかね

きゃ~!いいぞgood、心とシンクロしてるじゃん
あおい鳥作ろうshine
かわいいよりちょっとシックな
大人ラブリーな作品にしたくて
鳥かごの格子をやめたり
鳥も抑え目なブルーにしました。

そういえば
おやゆび姫も横から見たら姫が
草や花びらからチラ見えくらいで
ラブリー感を少し抑えてます
着けてる本人は上から見えるんですけどね

マッチ売りの少女は前面に少女がくるんで
全体の色合いをシックなブルーにしてます。
でも雪の変わりにキラキラを
入れてかわいさもあります。

で、結果オレンジ色の実と渋い色の鳥に
なっちゃったんです
色々試した結果です(笑)

若干和風っぽく見えるのは
オレンジの実のせいじゃないかと
図鑑を見てみてもオレンジっぽい実の上に
乗ってる鳥は日本の鳥ばかりだったcoldsweats02

また色変えようか迷ったのですが
ネロリの原色オレンジとはまた違って
落ち着いたオレンジからグラデーションして
クリアガラスに入ってるのを見てて
これはこのままがいいな~と思ったので
悩んだ結果そのままにしました。

なので言われないとしあわせの青い鳥って
わかんないんですよねsweat01
でもそれがいいかな、なんてhappy01

未熟な私のナニ言っちゃってるの?的な
長いウンチク読んでくださって
ありがとうございます


グラス2H
礒野昭子さん、友松貴史さん、
増永元さん、 内田敏樹さんの作品必見です
ぜひ、見てみてね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

|

教室エピソードです

たまには教室風景を書いてみます

P1050238

今日の教室はKさん、Hさん、Oさんの3にんでした
一応写真のせる許可は頂いたのですが
不意打ち撮りなので小さめにしました~

KさんとOさんは一緒くらいの入会で
(確か1年半くらいかな?)
同じ技法で今やってるのはツイストです
P1050244

P1050242

Oさんはまだ入会間もないので
今日は葉っぱor桜の花びらの箸置きでした
出来上がりの頃の写真を撮ろうと思ってて
忘れちゃいましたsweat01

桜の花びらの箸置きを作る時
溶けたガラスをハサミで切るのですが
Oさんはそれが苦手だったみたいで
「人間切るのは得意なんだけど
ガラス切るのはは苦手だわぁ(笑)」と
冗談でおっしゃったんです
私とKさんはOさんが手術もされるドクターって
知っていたので「きゃはは」って笑えたんですが
知らないHさんがちょっと引いて笑ってたのが
私的には大ウケでしたw

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

|

え??あの方が!?

先日、やっと帯留めのネットショップを更新できました。

お買い上げ下さる方がいて下さる事に
本当に感謝していて、すごい幸せだな~って
思ってしまいました。


次はグラス2Hさんでの新作販売です!

実はまだ今の段階でもっと良い作品にしたくて
がんばってます。
今日も朝から夕方まで工房にいて
主役のモチーフを作っていたのですが
何時間もかけてこの5mm×8mmのを
こねこねしてたのかぁ・・と思うと
がっがりしたり笑えてきたり・・happy02

グラス2Hの事でだと思うのですが
町長さんとご飯を食べる約束だったのですが
そしてサプライズがあるよ~note
磯野昭子さんと一緒に来てくれたんですshine

P1050235

3人で名古屋名物の手羽先を食べに
行きました~ワーイ
まっさかお会いできるなんて思っていなかったので
浮き足立ってしまいました(笑)
色んなお話もして下さって
すっごくありがたかったですlovely

そして昨日はバレンタイン
去年と同じで明治のキットでチョコの家を
作ったのですが
Image140
去年は色々飾って豪華だったのに
今年は飾りを買うのを忘れてしまって
P1050236
食べかけのポッキーとチョコボールのみの
さみしい板(チョコ)小屋になっちゃった(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


|

鉛ガラスにフューミング

フューミングをやってみて
鉛ガラスにもできるんじゃないのかな?
気体になった金をキャッチするとこだけ
酸素バーナーでやって
あとはエアーバーナーでやれば
できるかも!
そしたら鉛ガラスでも新しい色ゲット~heart04
になるかも!

・・とやってみました
アホですねw

P1050234

ほんのりピンク色だけど汚い!
まだらピンクになってるトコもあるし。
ピンクはあんまり出てないのに
オレンジっぽい変なラインもでちゃった?
どっから出た?オレンジ
泡のライン入ってるのはロッドが
汚れてたからです(笑)

という事で
もしかしたら私のやり方がダメなのかもしれないけど
鉛ガラスでは無理っぽいんじゃないでしょうか・・
なんでなのかなぁ
ダメな理由が分からない


にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


|

ブドウの帯留めとグラス2H

ブドウの帯留めを作りました

P1050213

P1050226

P1050227

この子にはほんとうに手がかかった・・
普通に出来上がったのに、その後で
クリア系なので離型材とってからまた焼いたり、
ちょっと直すか悩むくらいの凸があったので
結局直したり
めちゃくちゃうっすら表面にすり傷があったので
直すか悩んで結局直したり
普通に冷ました後また除冷もしてるんで
君は何回釜に入る気!?って思っちゃいました
出来もよかったので傷とか凸でお蔵入りに
したくなかったんですよね
結果、思い入れひとしおの作品になりました(笑)

もうすぐ帯留めネットショップ更新致します。

・・あと!

グラスタウンさんが
A120x60グラス2H
を始められました。

オークション形式で出品された作品を購入する
システムです。
私も出品するつもりです・・・間に合ったらsweat01
中途半端な完成だったら出したくないもん。

私なんか今アイデアがいっぱい頭にあるんです。
でもまだ絵に描いた餅状態で
全然形にできてないので、
ちょっと時間をとってアイデアを形にしていけたらなって
思ってるんです。
がんばるです!

と、同時に教室の練習もしています。
うちの教室は完璧にできるまで何回も何回も
同じことをしてもらうって事がなくて
そこそこ出来たら次に行くか聞いて
また違う事をやって上達してから再度やってみてもいいしね、
みたいなスタンスなので
なんかもっと楽しみながら上達できるような
ネタないかな~って模索中です
本とか見ながら色々やってみてます。

生徒さんの作品見てて思うのは
その人の今の精一杯の作品で
ちょっと形が歪んじゃったりしてても
手作り感があっていいな、かわいい作品だな~と
思えるんですよねlovely
でも!もっと上手にできる技術のある生徒さんの
歪みはかわいく思えない、
手作り感とかじゃないぞ~っ
もっとキレイに!って思えちゃう。
あたりまえなんだけどね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

|

初フューミング帯留め

ずっと私にはできないと思い込んでいたのですが
otonari工房の吉田さんに教えていただき
フューミングができるようになりました!

P1050194

P1050207

一応説明としては・・
ピンクと白のグラデーションしてる花の
ピンク部分が金で着色しています。
金を気体化させてガラスにくっつけるんです。

管ガラスでフューミングしてって教えてもらったのですが
結局ロッドでやっちゃいました

フューミングってボロではポピュラーな技法なんだけど
今まで全然やってこなかったのですごく新鮮だし
せっかくなんでベースの色にもつかってみたいなぁ。
夢が広がるなぁ~shine

でも気体化させた金属を吸うのはとても危険らしいので
ちょっとおっかなびっくりやってます。
うちはダクトレールもないし・・
一応クリアで覆うまではソレ用のマスクはつけてやってるけど
どの位で空気中の金属なくなってるの!?と
ちょっと不安、ビビり過ぎ!?

でも自分の使える好きな色が1色増えた~heart02
やった~って感じです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »