« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

ラベンダーの帯留め

ラベンダーの帯留めを作りました。

P1020718

P1020724

仕上がりとしては
結局気に入ってはいるのですが
色が!!
濃いオレンジになるはずだったのに
またしても白っぽくなってしまいました。
オレンジが薄くなってしまった時のために
エルビスの赤も混ぜておいたので
バッチリだと思っていたのに
赤はほんのちょっぴりしか出ませんでした。

帯留めととんぼ玉で発色具合が全然違うな~と
思ったのもこの玉です。

P1020735

チェリーウッドというガラスを使ったのですが
表面にはウッド色ばかりが目立ちます。
チェリーの部分は

P1020736

裏に発色されてます。
なんでだろ~~~
透きをかけてるかかけてないかなんでしょうか。
この裏のチェリーみたいな色がよかったのに(笑)

あとはラズベリーを作り直してみたのですが

P1020714

oh! No!wobbly
またオレンジが発色せず。
先に色を混ぜてオレンジになってるのを
確認したガラスを使ったのですが・・。
多分混ぜたガラスがいけなかったんですね。


ちょっと前にお友達の家にランチパーティにおよばれして
すごく楽しく過ごした日の夜、段々歯が痛くなって
痛み止めを飲んでも夜中にひどくなって全然眠れず
どうしたのかと思いました。
次の日朝1番で歯医者に行った帰り道
信号待ちしていたら後ろの車に追突されて
しまいましたshock
自宅に帰ると以前販売したとんぼ玉の事で
メールが・・。
100%私が悪いので申し訳なかったな~と
反省しきりですが
今後もお金を頂いて販売するという事について
いいんだろうか??と深く考えさせられました。
それからも幼稚園の事や
諸々色々が一気に来てほんと落ち込みました。
ランチパーティ以来、楽しい事も当然のようになくて
こ、これは、天中殺の到来!?なんて
本気で考えていました(笑)
そんな中、夫クンが落ち込んでいる私を
色々気遣ってくれたり(多分?)
チーズケーキや変な(コーヒー味とかの)おまんじゅうを
買ってきてくれて
あ~家族っていいなweepって
しみじみ思っちゃいました。

そんなこんなでメールの返信や連絡など
緊急以外ほとんど出来なくってすみません。

今はもう前向きパワー全開shine
またがんばるぞって気持ちでいます。

|

葡萄の帯留め

葡萄の帯留めを作りました。

P1020650

緑は思っていた通りの濃さになったので
一安心dash
形も完成度も気に入っていますheart01
やっぱりこの色がとっても好きです。

|

赤ベースの帯留め

真っ赤な帯留めが作りたくって
苺に使ってる赤をベースに使ってみました。

P1020653

思っていた程真っ赤じゃなく、落ち着いた赤でした。
なのでもう1度作り直して、今は炉の中です。
今度はチェリーウッドっていうガラスを使ってみました。
冷めたり炉に入れると作ってる時とは色が
変わるのでどうなるか楽しみです。

帯留めにすっかりはまってしまいました。
作品が出来上がる事がこんなに嬉しかったっけ?と
思う程です。
とんぼ玉と作る時間は同じくらいだけど
クリアの量をできるだけ絞って乗せなくても
いいので楽です。
ただ・・離型剤が剥がれないかちょっとハラハラ
しながら作ってますpig

|

苺の帯留め

昨日は苺の帯留めを作りました。

P1020635

なかなか100パーセント上手く出来る事なんて
あんまりないけど、いや全然ないけど
昨日は更に痛い失敗が・・。
最後に裏の形を整える前に離型剤が
剥がれてしまいました。
裏側もコテで押さえておへそっぽいのを
作りたかったのですがダメでした。
なのでリューター仕上げです。
でも表側がちゃんと仕上がってからで
よかった~~~。
ブルースラッジは硬い離型剤なので
ブラシでお掃除しても全然きれいにならなくて
リューターで削らないと取れない離型剤だけど
もっと硬くて剥がれない離型剤ないのかなぁ。
色々海外のを試してはみたんだけど
ブルースラッジよりいいのはまだ見つかりません。

|

スノーベリーの帯留め

すっかりのんびりペースが身についてしまって
納品分をゆっくりと作っていたら
急遽帯留めを作る事になったので
先日からはまたがんばりモードで
制作しはじめました!

P1020620P1020623

スノーベリーの帯留めです。
ベリーをよ~く見ると、白い点々があるのが
スノーベリーで、ないのがラズベリーです、一応(笑)
色が思ったより出なかったです。
クリアガラスが多かったので
帯締めが透けて見えます、いいんでしょうか。。
他の柄でも作ってみるつもりです。


|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »