« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

ガラスアクセサリー2人展

6月27(金)~7月2(水)目黒区のギャラリーホツミさんで
groovyplaygirlyのAKICOさんと
ガラスアクセサリー2人展をします。

DMが出来ました。

Akicodm_omote
Akicodm_ura

早めにDM用意できました。
2人の展示会なので作品数をたくさん用意したいと
思って今からラストスパート状態でがんばっています。

DM発送は5月にしようと思っていますが
送らせて頂ける方、メールにてご住所とお名前を
お知らせください。

(ご住所送信ページ)
http://homepage3.nifty.com/tonbotama/dm.html
お待ちしております。

前回の埼玉での5人展の時にお知らせ下さった方、
5人展でご住所を書いて下さった方は
送りますのでお知らせ下さらなくて結構です。

|

幻想緑ラベンダー

昨日の作品は幻想緑ラベンダー

P1010628


ちょっとオレンジが強い所が写りましたが
緑とオレンジが重なっています。

P1010638

ラベンダー玉も随分落ち着いて作れるようになってきました。
最初は作る時みょ~に緊張してました。
だって準備の時間が長くて玉を作ってる時間は
あっという間・・。
もう1個ペパーミントベースを作ったら
今度は縦向きのラベンダーを作ってみようかな。

|

ミニマーブルのネックレス

以前作ったミニマーブル(私の中ではミニサイズですが
マーブルの通常の大きさらしい?)に
輪っかをつくてネックレスにしました。

P1010625

ステンドの技法で輪をつけているのですが
もちろんステンドを全くやった事がない私には
とてもできそうになかったので
お友達のステンド作家さんにお願いしました。

最初にこんな感じのをやってみたいんですが・・と
相談したらすぐにサンプルを作って下さって
うれしいびっくり。

私にはすごくしっかりくっついているように思えるのですが
作って下さった方がおっしゃるには
取ろうと思って無理な力を加えれば取れてしまうとの事。
それはもうアクセとしてじゃなくマーブルとして
楽しみたいなって思った時には好都合ですよね。
ちっちゃいマーブル、こんな風にアクセにして
楽しめたらって思っていたので
こんなにイメージ通りにして頂いて嬉しいですhappy01
6月の展示会用にもう少し作ってみたいと思います。

お世話になったステンド作家さんは
Rose petals in my pocketさん
この作家さんの作品を見て、ステンドへのイメージが
変わりました。
http://www.rope-pocket.com/

|

まだラベンダー玉

まだラベンダー玉を作っています。
ボロシリケイトで乳白色系ってあんまりないと思うんだけど
Glasstronicsというメーカーのガラスがそれっぽかったので
使ってみました。
乳白にペパーミントグリーンを合わせてみました。
P1010607
P1010610

ペパーミントグリーンも単色で使うとのっぺりした濃い色だけど
合わせると好きなかんじshine
P1010619

もう1個は乳白にオレンジ。
P1010615
P1010617
この玉、今までの中で全体的なバランスとか
一番良い出来になったと思います。

でもこの玉のラベンダーを作っている時に
ポンテがボキっと折れてしまって
指に刺さってしまいました。
あ~!と思ったらもう血がボタボタ
滴り落ちてました。
すぐには止まりそうにないかんじbearing
でもラベンダーを作るのにめっちゃ時間が
かかっているのでここでやめたら
また1からやり直すのかって考えたら
諦め切れなくて、急いでバンソウコウを
きっつく巻いて続きをやったらなんとかセーフwobbly
も~ドキドキしちゃいました(笑)
そんなこんなで、一番良い玉が出来て
ほんとよかった~。


|

一日一玉

ラベンダー玉のベースの色を変えて1日1玉作っています。

P1010595

やっぱり淡い色の方が合ってるかなぁ・・。

全然アンティークの香りがしてこないなぁ・・。
アンティークのセンス、私に無さ過ぎなんじゃないかなぁ・・。

でも作るのって楽しいなぁ・・。

|

納品

今日はギャラリーみわさんが来てくださり
納品しました。
P1010586
P1010584
若草色ベースのラベンダー玉と
クリアピンクベースのラベンダー玉とマーブルの
3つだけなんですが。
展示会が終わったらいっぱい納品したいなぁ。

|

またまたマーブル

GTランプワークコンテストで私のマーブルを貰って下さった
切子作家さんから昨日プレゼントを頂いてしまいました。
じゃ~~ん
P1010564
お花柄の切子グラスです。
厚みがあって、お花が舞っていてかわいい~heart04
クラッシックな模様の切子以外ってあまり見たことありませんでした。
我が家の家宝にしようね~と家族みんなで眺めちゃいました。
ありがとうございます。
グラスタウンの方にもほんとうに良くしてもらっているし
応募して良かったなぁ、シミジミ。

昨日のマーブルを欲しいと言って下さった方から
メールを頂けたので中心の色を選んでいただく事ができました。
透明ピンクでとの事で
P1010569
P1010566
こんな感じになりました。径43mmです。
○さんの癒し玉になれ~diamondと願いながら作りました。
どうかな~気に入ってくださるといいんだけど。

これを作ってる時に思ったのですが
いっつも形を整える最後の方になると
マーブルの形を真円になっているか凝視したいのに
目の焦点がなかなか合わなくなってきます。
ジェネレーターで部屋の酸素を使ってるし、
目の前で2千度の火が燃えてて
火の前は酸素薄そうだから私の脳みそが酸素不足に
なっちゃってるのかな~。
もしくは単なる疲れ?

昨日は最後の最後でうっかり溶かしすぎて
円の形がまた歪んじゃったので
玉に柔らかい火を当てておいて
小休憩するために飲み物を取りに行き
電子レンジを使ったらブレーカーが飛んじゃったのです!

ジェネレーターで酸素作っているので
電気ストップしたら、ギャーshockです。
真っ暗でなかなかブレーカーを戻せなくて焦りました。
バーナーの部屋に戻ったら調度炎がブルーからオレンジ色に
変わった所だったのでセーフgood
ある程度ジェネレーターの中に溜まってたの使えるみたいで
電気止まってすぐには酸素ストップしなかったのかな?
これですっかり私の脳にも酸素が戻ったみたいで
軽快に作業続けられました(笑)

|

除冷は大事なんだね

どうしても?私のマーブルが欲しいという奇特な方が
いらっしゃるようで、唯一の委託先のオーナーさんから
頼まれてしまいました。
今は6月の展示会分を作っているので無理なんです~weep
と申し上げたのですがどうしてもっと言う事で
そういえば展示会DM用で作ったのがあった!とOKしました。
でもよく考えてみればDMに載せたのが展示会にないってのも
どうなの?と思い結局新たに作る事にしました。
マーブルってすご~くマニアックなガラス工芸だと思うのですが
ちゃんと日本にも欲しいって方がいらっしゃって嬉しいです。
で、ギャラリーみわさんへの納品用にラベンダー玉を
昨日作ってみました。
P1010557
P1010562
P1010563

なかなか上手くいってよかった~と思っていたら
なんと・・よ~く見てみると
一番下のブルーのガラスにうす~くひびを発見!
ガーンbearing
何故なのかさっぱり分からない。
しいて言うならば、電気炉を10分で切ってしまった事。
やっぱりなます時間短すぎだったのかなぁ。
いつもは600度で30分400度で30分としているのですが
温度設定が半自動なので30分たったら自分で
下げたり切ったりしないといけないんです。
真っ二つに割れたりしてくれればまだ諦めもつくのに
うすいクラックだとこれさえなければぁ~と
未練がましく眺めちゃいます・・。
今日はマーブルを作るのでちょっと長めになまそう。

|

ミニマーブル

昨日はミニマーブルを2つ作りました。
M12_2
径2.7cm
M13

マーブルって4~5cmがなんとなく標準かなと思っていたのですが
頂いたランマガの用語集のマーブルの欄に
1~3cmが一般的と書いてあったので
これはミニじゃなくてほんとは普通の大きさのマーブルに
なるんですね。
私は大きい方が好きなんだけど。
今回はアクセサリーになるマーブルを作りたかったので
小さく作りました。
上にガラスでループをつけたらまん丸で
きっと強度がそんなに出ないと
思うので他の方法でアクセになるように考え中です。

先日お邪魔した時のAKICOさんちのネコちゃん。
P1010519
会うのは2回目、毛並みもよくってかわいい~heart04
しかし私のラブラブ光線をかわすように
初対面カメラマンさんになついていました・・。
ネコの目玉見てこの色いいな~、
マーブルでこの色使ってみたい~とか考えてるからでしょうか。。


|

撮影

今日は6月の展示会のDM作品の撮影を
AKICOさんのお知り合いのカメラマンさんに
して頂きました。
この日に間に合うように1週間絶対予定を狂わせずに
作品を作る!と意気込んで、やけどしちゃったりしながらも
なんとか作品ができました。

カメラマンさんはおじさんかな~と勝手に想像していましたが
なんと女性だったのです、かっこいい~shine
最近カメラを買い換えて???と思う事がいっぱいあったので
設定とか色々親切に教えてもらってしまいました。
今まで作品を撮る時、玉もですが特にマーブルが
上手に撮れなくて、でもまぁこんなもんかな?と
諦めていた私ですがグラスタウンさんで作品を
きれいに撮って頂いたのがすごく衝撃的だったんです。
今日色々教えて頂いて
光の当て方とかこうするといいんだ~
というのが良く分かってすっごくスッキリしましたhappy01
R1
ありがとう~カメラマンさん!

DMはマーブルとラベンダー玉ですが
まだ違った作品も作っていきたいなって思ってます。


|

ピンクベースのラベンダー

クリアピンクベースでラベンダー玉を2つ作りましたhappy01

1つは1.6mmタングステンシャフトで
S11
S12

もう1つは2.4mmタングステンシャフトで
S22
S21

穴の大きさが違うだけでほぼ同じ玉になりました(笑)
ラベンダーとつぼみは点打ちじゃなくて
小さく作ったのを玉に入れてます。
なので立体粒々になってます。

モレッティ・鉛ガラスでラベンダーを作って試してみました。
鉛ガラスの発色はボロより良い感じでソフトで作りやすかったのですが
Cクリアの状態は作り方のせいもあるけどボロの方が良くって
モレッティは新色を持ってないせいもあるかもしれないけど
いい緑が見つからなくって、キレイと言われているクリアの
ラオシャを使ってみたけどやっぱりボロのがよかったので
結局ボロシリケイトガラスでやっていこう!と決めました。
私のこの写真ではキレイなクリアに見えないけど~weep

でも同じ作業をしていても「あれ?時間見間違い?」と
思うほどモレッティや鉛ガラスの方が早く出来てて
少し揺れちゃいました。

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »