« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

ラベンダー玉・・完成

どこがラベンダーなの?と言われそうですが
なんとか満足のいくとんぼ玉になりました。

P1010316

写真って難しい・・ベースの色はもうちょっと淡いラベンダー色なんですが
こんなパープルに写ってしまいます。
色ガラスの名前もラベンダーという名前なんです。
玉の大きさは2cmぐらいです。
実物は6月の展示会に見に来てね・・と宣伝してみる。
インサイドアウトから離れて作るのが久しぶりなので
つぼみとラベンダーはすご~く細かい作業ですが楽しいです。

いっつもステン芯が溶けるのを心配しながら作っていましたが
ランマガにツールのコラムを書いてるGlass Magicさんに
タングステンシャフトを作ってもらいました。
P1010347

P1010348

タングステンをピンバイスで留めて長い持ち手で回せます。
離型材もタングステンだと剥がれにくくなりました。
今までは炎をできるだけシャフトに当てないようにしていましたが
タングステンだと気にせずにできるので
今までよりも高温で作業できるようになりました。
これでまた玉つくりがんばります!

|

プレゼント玉

コンテストに投票して下さった方へのプレゼント玉が
出来ましたhappy01

P1010218

お花を作り直したのですが、いざ入れる時になって
もし入れてみて前の方がよかったらやだな~と弱気になって
結局前のと両方混ぜて使いました。
中心の色をピンクにするつもりだったのですが
当選された方の作品を見てなんとなく緑に変えました。

本当はもう少し前に出来てるはずだったのですが
その日しかなかった徹夜してもOKという日に
うっかり知らないうちに寝てしまったのです~wobbly
遅くなってしまって申し訳ないです。。

次男の幼稚園が決まって春過ぎには入園できそうです。
ただ彼の下半身次第・・トイレトレーニングともいいますが。
不安なような、これでヤモリの様な私のガラス時間も
変わるのかな~とちょっと期待してます。

|

GTランプワークコンテストの結果が発表されました。

投票して下さった方本当にありがとうございました。

先日グラスタウンの町長さんと写真を撮って下さった方が
わざわざ名古屋まで 来て下さってお会いしました。

投票する時のコメントの一部をプリントしたというのと
額に作品写真と金賞と入ったのと賞金とランマガを
頂いたのですがコメントにすごく感激しました。
80コメントくらい載っていて
自分の1個の作品に対してこんなにたくさんの
感想を聞けるなんてことなかったし
ガラスに詳しそうな方やマーブルすごく好きなんだねって方や
とんぼ玉始めたばかりの方や
色んなコメントがあって、渡されて読んだ時
うるうるしちゃいそうでした。
帰りの地下鉄でも読んでうるうるしそうになり、
家に着いても読んで、さっきも読んでました。

今は当選した方への作品を作っているのですが
受賞した作品より気合入れて作ります!
3種類のうち2種類のお花パーツがカットした面が
きれいなのが残ってないので今作ってます。
誰か分かりませんがありったけの感謝の気持ちを込めて
作りますので待っててくださいねっ。

グラスタウンの方とお会いする事になって
はるばるご足労頂くのだから、質問されたら
ちゃんと受け答えしなきゃ!とかなり緊張してしまいました。
質問を脳内シュミレーションまでしていたのに
実際は全然難しい質問とかされなくて
応募してくれてありがとう!など言って下さり
とてもほっとしました。

エントリーするのに代金を払ってというコンテストが
多い中、エントリー無料できれいな写真を撮ってくれて
賞金もありというコンテスト、なかなか無いと思います。
グラスタウンさんが作り手さんを応援したいという
気持ちからこうゆう形式になっているみたいです。
第2回のコンテストがまた夏にあるそうですので
私は時期的に応募できるか分かりませんが
ランプワーカーさん、是非次は応募してみてください。

|

もうちょっと・・かな?

先日のラベンダーの色を戻して作ってみました。

S1
横から見るとこんなかんじ?
S2
S3

玉の大きさは20mm×21mmくらいです。
これで一応ラベンダーとつぼみはこんなかんじでと
思ってます。
もうひと工夫あってもいいかな?
泡?葉っぱ・・・葉っぱかなぁ。
あとは新しいお花パーツ引かなきゃ!
・・とその前に
あとこれはパイレックスガラスで作っているのですが
ラベンダーとつぼみパーツは電気炉で暖めないと
割れちゃいます。
どうせ炉で余熱するのならソフトガラスでも
同じ手間なのでモレッティガラスで作ってみようかなと
埃をかぶって眠っていたモレッティを洗いました。
また・・回り道になってしまうのでしょうか(-_-;ウーン
でも試してみた~い、ウズウズ。

ところで、デジカメを新しくしたのですが
こうやって見る限りあまり前と変わりないような気がします。
なんでだろ~~。
それとボロ用のメガネも買っちゃいました。
キナリさんから出てるのですが、ボロガラス用では
一番安いんじゃないでしょうか。
P1010075
↑コレ、確かに眩しくなくなりました。
・・けど色がすっごく見難くて、色を見ながら作っている私には
とても不便。だからガンガン溶かす時と様子見ながら溶かす時で
使い分けてます。
はっきりいって面倒です・・。

|

徐々に成長・・もうちょっと!

つぼみの色を変えて、ラベンダーの色を変えてみました。
Imgp2530

が!最後におへそ周りを整えてる時に
ステン芯がぽっきり折れて
玉が机に落下してしまいました・・。
Imgp2529

なのでつぼみの横に凹みと丸い跡が残ってしまい
電気炉の電源をつけるのを忘れていたのもあってか
真っ二つに割れてしまいました。
そんなに炎を芯に当ててるつもりはなかったのですが
ステン芯も使ってるうちに劣化していたのかなぁ。

もう1個は
Imgp2536
お花の色はラベンダーに近づいたとは
思うけど、最初のブルーの方がやっぱりいいかも。
このお花の色はいいけど濃度が薄いかんじがしちゃいます。
つぼみの色もお花の色も決まったので
あとは開くお花パーツを引かないとね!


|

練習中のとんぼ玉

先日から練習しているとんぼ玉があります。。

ホームページのwhat's newでお知らせしていますが
6月に東京都目黒区のギャラリーホツミさんで
2人展をします。
展示会名は一緒に出展するAKICOさんが
決めてくれたのですが「Romantique2008」です!
ロマンとアンティークを掛け合わせたような作品を
目指してがんばりまっす。
私が決めていたらきっと「やっとかめだなも2008」とかに
なっていたのでAKICOさんに感謝!

今挑戦しているのはラベンダーなんですが
とりあえずラベンダーパーツを作って
つぼみと一緒にガラスに埋めてみました。
Imgp2506
なんか思ったよりもパーツ同士が離れちゃってます。
やっぱり別々にパーツを入れていった方が
好きな所に入れれるしねっと1個1個入れてみました。
Imgp2508
ダメだ~上に来るパーツが乱れちゃう!
ので、つぼみとラベンダーだけにして
入れてみました。
Imgp2513

Imgp2520
入れ方としてはこれかな~。
だけどまだ茎を太くし過ぎたので細くして
つぼみの色を変えて
ガクの色ももっと暗い色にしたいし
花パーツは新しく引こうと思う。
パーツとしてはめちゃめちゃ小さくしてるけど
玉に入れると大きく見えちゃうので
もっと小さくしてみよう!
とまだまだ改善点ばかり・・。
ただ最近インサイドアウトパーツか開くパーツばっかり
やっていたので全く違う作り方でけっこう新鮮です。
完成までがんばるぞ~~。

|

GTランプワークコンテスト

GTランプワークコンテストに参加してみました。
すごく素敵な作品がいっぱいでキャーって感じです。
投票すると抽選でその作品がもらえるっていうのが
うれしいですよね。

私の作品はNO、6のです。
06

01

いっぱい素敵な作品がある中でお願いしにくいのですが
よかったら応援してください。

http://convention.town.ne.jp/lampwork1st/index.html


|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »