« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

我が家に炉がやってきた!

今作ってる玉が何回も割れたので
もう電気炉を買うことにしました。
小型にしようか迷ったのですが
やっぱり鉄芯ごと入れられて
温度をある程度上げられて
バーナー吹きの作品も入れられたらいいかなと
ちょっと大きめにしました。
Imgp0536
じゃ~ん♪
はじめまして、炉クンですo(_ _*)o
届いたのは私の想像とはちょっと違いました・・。
1個箱がポンと届くかと思ったら3つに別れてて
説明書は全部英語だし・・。
でも販売元が親切に説明してくれたので
なんとかちゃんと使えそうです。
これで割れを心配しなくてもいいんだ~うれしいなぁ。
炉内はこんなかんじ。
Imgp0538
これで早く作品作りたいなぁ~。


|

小さい花

日記をなかなか書けないでいましたが
練習はちゃんとしていました。
最近はちょっと変わった形のとんぼ玉を作っています。
それにつけようとしてこんな立体のお花を作ってみました。
Imgp0527
これミニ花なんです。
1個1cm未満かなぁ?
最初に作ったときは「ん~これは私には向いてないみたい・・」と思いましたが
何個が作っていくうちにまたはまりだしてきて
この色だとどうかな~?なんて楽しくなってきました。

|

春のとんぼ玉展

先日の日記にも書きましたが
愛知県瀬戸市の窯ぐれ・とんぼ玉堂さんで
「春のとんぼ玉展」が行われます。
私の玉はこんなかんじです。。
Imgp0520
春っぽい感じにみえますでしょうか・・・?
これでもボツになった玉がいっぱいでやっと出来た4つなのです。
主にピンク系で失敗しました。
薄ピンクじゃないと春な感じがしないのに
超濃い~ピンクになっちゃったり逆に色が出なさすぎたり。
私が使ってるほう珪酸ガラスにもちゃんと溶かしても色が
変わらないガラスもあるのですが
どうせ使うならもや~としたりキラ~としたりする系のガラスを
使いたいのです!
ガラス棒の時点からは想像もつかない色になったりして
ほんと難しいです。
酸素の量とか温度とかで変わるらしいです。

展示会が行われる窯ぐれ・とんぼ玉堂さんはこんなかんじの所です。
P007
P008
http://www.baltkobo.com/tonbodamado/tonbodamado.html
展示期間は3月8日(水)~4月2日(月)です。
お近くの方是非行ってみてね。
近くにはバルト工房さんがあってそこで吹きガラス体験すると
楽しそうです。
私もかなり前ですが行って来ました。
その時の写真です。
Baltb2_1
瀬戸は焼き物の町でもあるので陶芸の体験も面白そうです。

|

アイスブルー

相変わらずボロシリケイトでがんばっています!

アイスブルーのとんぼ玉です。
このブルーっぽいガラスにはアベンチュリンみたいなのが
入っていて玉に入れるとキラキラしてほんときれい。
最近のお気に入りです。
Imgp0429
Imgp0440

ところで3月8日(水)~4月2日(月)まで
愛知県瀬戸市の窯ぐれ・とんぼ玉堂さんで
「春のとんぼ玉展」が行われます。
私も少しですが出品させて頂きます。
春・・・という事で春っぽい玉を一生懸命作りましたが
いかんせんまだ色を自由自在に使いこなせない私は
かなりのくずガラスを作り出しています。
出品する作品が決まったらこちらに画像UPしようかな。


|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »