« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

最近のとんぼ玉達

ちょくちょく作っていって数も少しずつ溜まってきました。
こんなかんじ
13

73

33

43

まだまだあるのですが
今ショップのページに貼り付け作業中です。
もうちょっと作ってからUPしたいと思っています。
最近のこだわりは玉のサイズです。
凝って作っていくうちにどんどん大きくなっていってしまうので
自分が好きなのが小さいサイズの玉を忘れてしまっていました。
年齢が上の方やマニアな方なら大きい玉を
楽しむ方法をご存知だと思うのですが
まだあんまりとんぼ玉を知らない方には
小さい方が受け入れやすいかな~なんて。
私が好きなだけなんですが。
小さくてお花がいっぱいって、開かせるお花に限っては
難しいな~と痛感しちゃいました。
まだまだですね~。

|

お気に入りのとんぼ玉が・・

昨日作った玉なのですが・・
出来上がりを見て
コレは!!すごく好きなかんじに出来ちゃった~♪と
かなり嬉しかったのですが
中をお掃除してほんの5分でパシっと真っ二つに割れちゃいました。

Hunp_1

淡いピンクとブルーが混ざりあって好きな雰囲気が出てたのに
残念です・・・。
実はキナリCシリーズにしてちょくちょく割れる事あって
色合わせによるものもあると思うので
気合を入れて作る時の前には1度柄ナシで
使うベースの色で玉を巻いてみて大丈夫なのを
確認してから作っているのですが
これは試作玉の時は大丈夫だったのにダメでした。
結構時間をかけて形を整えてるので
炙り戻しも丁寧にやったはずなんです~(+_+)
真っ二つって事は作業中に1度冷やしすぎたのかもしれないけど
佐竹鉛の時はもうずっとそんな事起こってなかったし・・???です。
除冷材の藁灰をあっためてから入れてみようかな。
Cシリーズに変えて割れるのはある程度覚悟してて
10個作って5個割れても残った玉は前の玉より綺麗なんだから
って思ってたけど今日のはかなり気に入ってただけに
ショックです(ToT)
これは自分コレクション用にも欲しいので
めげずにこの色でまた再チャレンジするつもりです。

それと・・・生徒さんからのリクエストで

Napkin1

佐竹さんの本の中のナプキンリングです。
ヒゴで順番に巻いていけばいいのかな~と思ったら
なんだかグルグル渦巻きになってました。
飴みたいでかわいい~。

・・・で、やってみました。

Napkin2

なんとか似た感じにできました、あはは。
これは作っていても楽しい1品でございます。

ナプキンリング・・・我が家では使った事がないです。
ナプキンと言えば給食の下に敷くのを想像してしまいます(笑)


|

口の長い一輪挿し

口の長い一輪挿しが欲しいんです。
一輪ずつお部屋のあちこちに飾りたい!
でもどうやって作るのかは???だったので
教室のオーナーさんに聞いてみた所
吹く時に下を向いて垂らしてから吹くらしい。
聞いた時はおお~なるほど~と理解したような
気分になって早速家でやってみた。

Ichi2_3

ひょ・・ひょうたん・・・?
こんなんイヤ。
まだ伸ばした所が冷めてないうちに吹いちゃったのね。
そして吹きすぎてたのでガラスが薄くなってこの後割れました。

その失敗を踏まえてnext・・・

Ichi3_2

割れてます・・・。
なんとか伸ばす部分は出来たけど
下の部分は相変わらず吹きすぎで割れました。

そして今度は吹きすぎないように気をつけて

Ichi1_1

厚みも丁度良いかんじで一見成功の様に見えますが
すごく小さく仕上がってしまいました(+_+)。
私が目指した大きさの2分の1くらい。
伸びる部分ももっと長くしたい!

どのタイミングで垂らすとかよく分かんないんですよね・・。
1回作ってる所を見てみたいなぁ。
ビデオとか買ってみたら分かるかなぁ。
とりあえずもうちょっと自分でがんばってみよう!

|

3年になりました。

2003年の10月15日からホームページを始めたので
昨日で3年になりました。
3周年だからホームページリニューアルとか
何かしないと・・・と思いつつ過ぎてしまいました(ToT)
でも玉作りは順調にいっていると思います・・・多分。。

そして、ブローの練習をしてみました。
またワイングラスです。

Midoriw

今回はカップの淵を緑にしてカップの底を透明にしました。
ん~、またちょっと傾げてるし、カップを吹く時に
十分に暖めてなかったので波模様ができてしまって
ガラスの透明度が悪いです。
しかもカップと足をくっつけて暫く炙り戻しをしていたら
くっつけが足りなくてボキっと折れて
支柱の部分が床に落ちて割れちゃいました。
足の底は無事だったのであわてて付け直しました。
おかげで支柱はちょっと慌てたねってかんじになっちゃったけど
足の底が私的にはすごく上手くいってたので
割れなくてほっとしました。

Midoriw2

まん丸でひらぺったく出来たんです!
しかも驚くほどすんなりと。
また作ってみて同じようにできたら少しは成長してるって事ですよね!
ダメだったら偶然の産物って事かぁ・・(+_+)

ブローは口を開けようとピンセットを入れたら
バンっと爆発して粉々に飛び散ったり
作っていてヒヤヒヤしちゃうのですが
先生に聞いても「爆発なんてしないよ~」と
おっしゃられるので私の作り方がどっかダメなんですね。
爆発したのはモレッティーとキナリのマルチロッドの時だけで
佐竹鉛の時はないので
ソーダガラスだと冷め足が早いからかなぁ。
床にイカリングみたいな跡がついちゃいましたよ~。

|

ガラス教室サンプル2

昨日はガラスアクセ教室でした。
作りたい物はどんどんリクエストして欲しいので
聞いてみたら、すごく昔に作ったクマをかわいいと
言って下さったので
家に帰ってから動物系を作ってみました。

Tmame2

やんぐまめっちです(笑)
バーナーを始めた頃作って以来こういうのは
全くやっていなかったのでどうだろう?と思いましたが
これがもう~楽しい楽しい!

Tdoro

やんぐどろっち~♪
やーんやーん、どろっちかわいい~o(^o^)o

Tichigo

いちごっち♪
さあ、次はたまごっち星のプクプクしたかわいい木をやろうかな~

・・・と、ここで気が付く!
こんなキャラばっかりじゃあ参考にもならないんじゃ!?
もっとみんなに愛されキャラのパンダとかカエルとかウサギが
いいんじゃないの?

・・・で
Tkuma

くま・・・

Tkero

カエル・・・

なんだか、たまごっちキャラが楽しすぎて
愛されキャラは手を抜いてる感がある?
胴体くらいつければよかったかな、あはは。


|

ガラスアクセサリー教室のサンプル

昨日はサンプル作りをしてみました。
最近ちょこちょこサンプルを作るのが楽しくなってきました。
Ceri11


ブドウっぽいけど、ステンワイヤーなしでくっつけてみました。
ワイヤーがないから粒がこぼれそうなかんじがいいかもo(^o^)o
色々作ってもボツになるのが多いけど
これはなかなかカワイイし温度管理の練習になりそう♪
最初につけた玉が冷えすぎると割れちゃうし
次の玉をつける時、暖めすぎると溶けちゃうよね。

調子に乗って・・・
Ceri22
横の伸ばしてみました。
横の方が冷めてしまいやすいので途中で割れやすそう。

そして縦一列もやってみた(笑)
Ceri5
なんか、ムシっぽい?


そしてまた指輪を作るために試しにインサイドアウトのお花をやってみました。
Ceri6
これすごくちっちゃいんだけど指輪のヘッドにするにはもうちょっと小さくしたいなぁ。
でもこの大きさでも小さくてすごく作りにくかった。
それにお花に見えるんだろうか・・・ドットにみえちゃうかな。

じゃあ玉に入れてみようかなと、ちょっと変えてみた。
Ceri7
ん~・・・開くお花と微妙に違うけどなんか好きじゃないかも。
花びらが4枚だからかな?
次は5枚でやってみようかな・・・って
そんなお試しばかりしてたら玉が全然つくれないじゃ~ん(笑)

|

やっぱりね・・・クスン

あれからまだ2つしか玉を作らずにまたパーツ作りに入ってます。
乳白色のガラスで溶かすと石みたいに表面がザラっとするガラスがありますが
それの薄い方のガラスを透きがけするとぼや~っとなって好きなんです。
何か他のガラスとちょっと違うし
割れそうな予感がしていましたのですがとりあえずやってみました。
乳白色だけじゃ何なんで色々色を混ぜつつ・・・
Nao1_2
やっぱり割れちゃいました~。
画像だとボンヤリしてお花がはっきりしないようなかんじだけど
実物はそんなんでもなくてちょっと気に入りました。
でも結局色を混ぜるならこの石みたいなガラスじゃなくってもいいんじゃ?という事で
普通の乳白色でやってみました。

Nao2_1

割れは無かったのですがいつもは3mmのステン芯だけど
小さい玉にしたくて2mmを使いました。
もうちょっとお花いれればよかったなぁ。
次はがんばろう・・。


|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »