« 2005年1月 | トップページ | 2005年4月 »

やっと出来た


エアーバーナーをやりたい気持ちを抑えて、酸素バーナーで3日間練習。
クズガラスを量産してやっと写真に撮れるような
玉が出来ました。
まず鉛ガラスの時の作品が作れるようになりたいと
同じ感じで作ってみたけどあんまり上手くいかなくて
すごく不安でした。
いつも作ってる時は楽しい気持ちしかなかったのに
初めて「くそ~!」(失礼)と思いました(笑)
まだまだどんな色合わせがいいのか???な部分がいっぱいです。
他のパーツもせめて鉛と同じかんじできるように
がんばっていくぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しい事がいっぱい(^-^)

先日の日記でピンセットが溶けちゃった・・と書いたら
玻璃珠さんのhiroさんが使ってないのがあるからあげる!と
すぐに送って下さったのです。
私が使ってたのより一回り大きくて使いやすそう!
長い方が熱が手に伝わりにくくっていいんです。
しかももう1本は金箔とかにくっつかないピンセットまで送って頂きました。
薄手の金箔はカットして玉に貼ろうとしてピンセットでつまむとくっつく→手ではがす→手にくっつく→ピンセットでとる→ピンセットにくっつくの無限ループでムキー!っとなってたのは私だけでしょうか?
hiroさん、ありがとうございます。優しい方です。

HPのお客さまがこんな風にとんぼ玉使ってるんだよ~と写真を送ってくださったり、開設当初からの仲良しのお客さまが嬉しい報告して下さったり、私はほんとうに人に恵まれてるな~としみじみ思いました。

今日は教室の日でしたので行ってきました。
先生に疑問に思ってたことを聞けて安心しました。
あと、ガラスも先生が分けて下さるので通販しなくて済みそうです。
今日はアドバイス頂いてラウシャというガラスを売って頂きました。
ノーススターも来週買うつもりです。
昨日は酸素バーナーでレース棒の練習をしました。
特に問題なく普通に引けたので次のステップに進みます!
だけど使い慣れた鉛ガラスで無性に作りたくなっちゃったので
今日はエアーにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酸素バーナー作品1号!

早速酸素バーナーで玉を巻いてみました。ガラスはモレッティです。
1番最初に巻いた時は煤玉になってしまって愕然としました。
どんなに調整しても煤が入ってしまう・・これからこの煤と戦っていくのか・・と思うとすっごくブルーになってしまったけど
2個目を作ったらさっきよりは煤がなくなって3個目には煤が入らなくなりました。同じ炎の調整でも入らないのでただ単に使い始めだったからみたいです(笑)
でもやっぱり思っていたよりは簡単にはできそうにないです。
炎がちょっと違って温度がちょっと違ってガラスがちょっと違うだけで
すぐにエアーバーナーのようにパーツとかも作れると思ってた私。
ガラスの性質も違うので整えるに慣れも入りそうですし
ゼロに近い地点から練習し直した方がいいみたい。
今日は基本の引っかきの水中花から練習しました。
ぱっと見はなんだ、鉛ガラスと同じじゃ~んって思われるかな?
お花とかやっぱり色ガラスをそのまま乗せるだけで発色してるので
色んな濃い色を使えそうなのです。
だけど、溶かすとまるっきり透明になってしまう色ガラスもあるので
引っかく時暖めてちょっと冷めかけて色が戻ってきた所を引っかいてました。
エアーの時はいけないと思いながらサングラスはあんまりかけてなかったのですが酸素は眩しくて見ていられないです。
そういえば今日は夫が風邪で家にいたのですが
バーナーの部屋に入ってきたのも気がつかず私が古いCDをかけてノリノリで歌いながら玉を作っているのを思いっきり見られてしまいました。
「僕がこんなに苦しんでいるのにnaomiはすごく楽しそうだね」と
言われてしまいました。
自分では夢中で気がつかなかったけどやっぱり作ってると楽しいんだな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐竹ガラス&ロペックス

お友達に私が使ってるガラスを作っている大阪の佐竹ガラスとバーナーワーク用品がたくさん置いてあるロペックスに連れて行ってもらいました。
佐竹は画像みたいに炉でガラスを溶かして1本1本引いて作ってる所を見学できました。
工場の方も親切に説明して下さって「やっと生で作ってるとこ見れた!」と感激でした♪
ロペックスさんのステーション99という所は思っていたより
大きな倉庫があっていっぱいガラス関係の物が置いてありました。
ガラスの洋書もいっぱいあっていっぱい見てきちゃいました。
取り扱いガラスも多くて、私はまだホウケイサンガラスの事が
よく分かってないのでお店の方が分かりやすく説明して下さって
ノーススターなどを買うことができました。
ノーススターやボロマックス(たしか)って佐竹ガラスの4~5倍の値段という事を知ってちょっとショックです。
いや・・モレッティーを使えるだけで十分かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯留め


今は、去年も参加させて頂いたギャラリーううふさんのきもの市用の帯留めを作っています。
もっと作るつもりですが出来た中から色や模様が重ならないように出すつもりです。
去年作っていた時の気持ちなどが思い出されて懐かしいです。
努力すれば出来る!と自分の力以上の物を作ろうとして一喜一憂してた気がします(笑)
去年は10個位出して完売したけど多分糟谷さんの販売力のおかげです。今年は完売しなくていいやって気持ちでなんだか作ってると単純に楽しい~と思ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯留め

今日は帯留めとかんざしの玉と根付用の玉を作りました。
帯留めはこんな色だったらお着物に合わせやすいかな?と
想像して作ってみましたがどうなんでしょうか。
写真が暗くなってしまったのですが黄色はうにゅ~っとなっていて
なかなか面白いベースかな。
今は穴部分をエッチングしてお掃除中です。
最近帯留めを作るのが楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーススターガラス


酸素バーナー教室で今回はレースを使ったペンダントトップを
作りました。
ノーススターガラスというのを使わせてもらえました。
緑っぽいガラスを選んだのですが変色してオレンジっぽくも
なるみたいです。
鉛ガラスでもできそうかな?
太めのレース棒を暖めて横長の丸にして一方を引いて
しずく型にすると出来ます。
アクセサリーだけど、私はとんぼ玉がいいのでこの作品は
キッチンの手元灯のひっぱるスイッチの紐にぶらさげました。
いつも目に入るし、ユラユラしてて幸せ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年4月 »